YouTubeダウンロードソフト・ランキング@2016年版

動画ダウンロードならCraving Explorer

公式サイトはこちら  Craving Explorer

 

 

動画ダウンロードを課金なしで楽しめるCraving Explorerは昔から人気になっています。まだ使っていないという人のために、どんなダウンローダーなのかをまとめてみました。メリットとデメリットからこのソフトウェアの評価がわかると思います。

 

 

Craving Explorerとは

 

Craving Explorerは2007年に登場したダウンロードソフトです。当時は今ほど無料のダウンロードソフトは種類がなく、使い勝手の良さから一気に人気が広まりました。無料ソフトウェアなので機能は限られていますが、動画変換機能がついていて手軽に行え、ブラウザ機能のあるメイン画面からすぐにダウンロードできる操作性の良さなどから人気が出ました。

 

2012年に違法ダウンロード法が始まり、違法な動画のダウンロードもできてしまうダウンローダーは開発が止まると噂が流れました。このCraving Explorerもネット上ではアップデートが止まりダウンロードできないソフトになった、とすら書かれていましたが、実際にはアップデートは3ヶ月に1度は継続して行われ、使えなくなったという噂は誤報でした。現在も定期的にアップデートが続けられていて、無料ダウンロードソフトとして利用されています。

 

 

Craving Explorerのメリット

 

日本語対応

 

国産ダウンローダーなのでデフォルトで日本語に対応しています。無料ダウンローダーのほとんどが海外ソフトウェアで英語表示となっていて、日本語化できないソフトウェアもたくさんあります。そんな中ではじめから日本語で使えるこのソフトは貴重なのです。

 

 

ダウンロードが簡単

 

Craving Explorerはブラウザ機能を持っています。これはソフトの画面で検索枠があって、動画を探すことができます。ブラウザとダウンロードソフトを行ったり来たりすることがないのです。

 

メイン画面の検索枠ではYouTubeとニコニコ動画、Dailymotionの動画から探せるようになっています。目的の動画を再生したら、上のダウンロード開始ボタンを押すとダウンロードされます。この操作性が初心者でもとっつきやすく、ユーザーが広まった理由だと思います。

 

 

動画形式の変換

 

Craving Explorerはダウンロード時にエンコードができます。変換したい形式を選ぶとダウンロードとエンコードを順番に行い、パソコンに取り込まれます。

 

この形式変換も無料ダウンロードソフトではついてなかったり、あっても手順がわかりにくいソフトもあるので、この点もCraving Explorerはわかりやすいのです。

 

 

 

Craving Explorerのデメリット

 

Craving Explorerは無料ソフトウェアなのでデメリットもあります。

 

広告表示が大きい

 

メイン画面には大きな広告が2つ貼られています。このせいでインターフェイスがごちゃごちゃして見えます。

 

 

不要なソフトウェアが入る

 

Craving Explorerのインストール時には、そのまま変更せずにインストールすると余計なソフトウェアが3つも入ってしまいます。これはカスタムインストールでチェックをはずせば回避できます。

 

 

ダウンロードが遅い

 

無料ダウンロードソフトなので速度は遅いです。この点は仕方ないでしょう。たくさんの動画をサクサク落とすには向いていません。

 

 

FC2動画が非対応

 

人気の国内動画サイトであるFC2動画は非対応になっています。これはスクリプトをいれることでダウンロードできるようになりますが、初心者には難しいでしょう。

 

 

ダウンロードエラーが起きる

 

Craving Explorerはダウンロード失敗の報告もたくさん出ています。実際使っていても時々ダウンロードできないことがあります。バージョンが古いと完全にダウンロードできなくなるので、常に最新版を入れておきましょう。

 

 

 

Craving Explorerの評価

 

このようにCraving Explorerはメリットとデメリットがあります。ちょっとYouTubeやニコニコ動画から落とすだけ、という使い方なら悪くないでしょう。ただそれでもダウンロードできない動画はたくさんありますし、エラーも起きます。

 

動画ダウンロードを確実にしたいのであれば、有料ソフトを入れましょう。高速にダウンロードができて、どんな動画であってもパソコンに落とせるMXONE2があれば完璧です。

 

いくつもの動画を連続でサクサク落とすことができ、エンコードも豊富に種類が用意されています。もちろん日本語表示で、録画キャプチャーにより有料会員動画まで落とせます。しかもキャプチャーなのに画質劣化はありません。ニコ生などのライブ放送もばっちり保存できます。これらはCraving Explorerでは不可能ですからね。

 

またディスクへの書き込みや対応動画サイトはものすごく多いですし、ブラウザからワンクリックでダウンロードや録画ができる機能もあります。まさにすべて揃っているダウンロードソフトです。これからずっと動画のダウンロードをするなら、MXONE2を入れてみては?

 

 

 

>>他のYouTubeダウンロードソフトを探す